こんにちは!えぶりシティ学生インターンの須藤ゆみです。

イベントのカメラマンとレポートを担当しています。

 

6月16日に【第3回 えぶり号旅の食事会~中国地方編~】が行われました。

今日はその様子をお届けします。まだまだ下手っぴですが心を込めて書いていくので、あたたかい目で見守ってくださると嬉しいです!

 

それでは、まいりましょう!

~目次~

1.旅の食事会とは

2.登場人物

3.報告のじかん

4.ご飯のじかん

5.次回予告

6.旅の行き先

7.ご飯のメニュー

 

【1.旅の食事会とは】

47都道府県を巡る、キャンピングカー"えぶり号"の旅の様子をお伝えするイベント。

①えぶり号乗組員(山脇・島田・赤澤)からの報告

②旅先で出会った方々の食材を使った料理を囲む懇親会

の2部構成です。

 

 

【2.登場人物】

今回の主催メンバーはこちら!

◎えぶり号乗組員

山脇耀平(市長),島田舜介(副市長),赤澤える(えるさん)

◎クックパッドの方/司会進行

高本寛将(高本さん)

◎インターン生

・東京チーム/食事会の料理

藤田(料理長, ちょんみ),釜谷(おりょ),京野(あやめ),鈴木(これお),村本(まい)

・オンラインチーム/カメラマン/レポート

須藤(私)

 

 

【3.報告のじかん】

えぶり号ですることは、

①衣食住の作り手に会いに行く

②各地でのイベント開催

 

中国地方編ではどんな出会いがあったのでしょうか?

えぶり号乗組員の3人が旅の報告をしている様子。

(写真左上から時計回りで、副市長、えるさん、市長です。)

 

途中では、中継で小倉さんとお繋ぎしてお話を聞きました。

小倉さんは島根県の宮内舎という会社で玄米麺を中心とした農産品の販売をしている方です。

 

「米価が安くて若い人が田んぼをしなくなった。耕作放棄地は増え続ける。」

「小麦アレルギーだけど、一度でいいからラーメンを食べてみたい。」

という地域の方の声。そんな声をもとに「安全、安心の地域のお米に付加価値をつけて必要な方にお渡ししたい」という思いで小倉さんは玄米麺などの農産品を作っているそうです。

食事会では、この玄米麺をいただきました。弾力があっておいしかったです。皆さんに大人気で、あっという間になくなってしまいました。

 

 

また、えるさんが前に飲んで思い出に残っていた牛乳が、なんと!宮内舎さんと同じ地域(島根県雲南市)で事業を行う「木次乳業(きすきにゅうぎょう)」さんのものだったと判明したそうです。今回の旅で宮内舎さんにお会い出来ることにいなったのは、何かのご縁でしょうか。

 

報告の最後には、、、

旅のお土産 プレゼント企画!

えぶり号乗組員が選んだ中国地方のお土産を、来てくださった方に抽選でプレゼント。

 

 

このレポートではほんの一部のみをお伝えしましたが、

えぶりシティのtwitter(@everycityfun)には報告会のライブ配信動画がアップされています。

また、詳細のご報告は市長の山脇が改めて発信するそうなのでお楽しみに。

 

 

【4.ご飯のじかん】

報告の後は、食事会です!

今回もえぶり号で出会った食材を使った料理が並びました。

色とりどりで豪華…!ぜんぶインターン生の手作りです。

 

料理長から料理の紹介を聞き、みんなで「いただきます!」

ちょんみがとってもかわいいワンピースを着ていました。

声をかけてみたら、彼氏さんがサプライズで二十歳の誕生日にくれたものだと話してくれました。ちょんみがお店で「かわいい!ほしい!けど高くて手が出せないなあ…」と思っていたものを彼氏さんが覚えてくれていて、内緒で誕生日のプレゼント用に買っておいてくれたそうです。はあああ、素敵!思い出の詰まった服って良いですね。

ちなみに、私とちょんみの会話を聞いていた副市長は、あまりに素敵なワンピースのエピソードで感動したみたいです。「服のたね(えぶりシティのプログラム)」の種の在庫数を数えていたのに、感動して途中で数が分からなくなっちゃったそう(笑)1から数えなおしていました。

 

こちらは伊藤くん、これおくん、なつみちゃん。

伊藤君(@nobu__kikkake__)はこれおくんの友達で、これおくんと服のブランドを立ち上げるために活動しているそうです。ブランド「きっかけ」のコンセプトは「きっかけを後押しする」。要注目の活動です!この日は、料理の準備を手伝ってくれました。ありがとう!なつみちゃんは前回のレポートで紹介した女の子。リピートして報告会に来てくれてとっても嬉しいです!

 

こちらの3人も良い笑顔!

友達同士で誘い合って来てくれたり、たまたまPeatixでイベントを知って来てくれたり。きっかけは色々ですが、来てくださった方皆さんが「楽しかったよ!」と話してくれると、「良かった~」と心から思います。私は参加者の方と話せるこの時間がすごく楽しくて好きです!

 

そしてもう一人紹介したい人がこちら。

 

TABI LABO(@tabilabo_news)の田代さん!えぶり号の旅の様子を動画にしてくださった方です。

実は私、茨城編でえぶり号に乗り写真を撮っていたのですが、その時に田代さんが動画を撮っていたのを間近で見ていたのでとても思い出深いです。

すっごくかっこい動画なのでぜひ見てください!リンク貼っておきますね。→https://www.youtube.com/watch?v=UIQyk43xcOw

 

また、田代さんには撮影のことについて色々教えていただきました。食事会でも、動画編集について質問した中学生に丁寧に教えていました。筋肉モリモリでちょっといかつく見えるかもしれませんが、優しい方です。次お会いするときまでに写真のスキルをあげたいなと思います!

 

食事会の終盤では、金井塚さん(THE RYOKAN TOKYOの方)からえぶりシティのプログラムの告知がありました。

さすが関西の方、話で人を惹きつける力がすごかったです!

 

プログラム「チル合宿(仮)」

【場所】THE RYOKAN TOKYO:湯河原

【日程】7月7,8日

【内容】ただ観光で宿泊するだけではなく、「チルアウト」という価値観を共有する仲間たち、地域の人たちと出会い、その場所に根差すモノを、みんなでイチから考えます。

 

詳細はえぶりシティで発信されます。ぜひご参加ください。

 

 

 

【5.次回予告】

次回は7月21日㈯です。

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 

【6.旅の行き先】

5月7,8日 広島

・坂本デニム

・篠原テキスタイル

・あがりこぐち

・サムライデリカテッセン

・USHIOCHOCOLATL

・広島東洋カープの試合

 

5月9,12日 島根

・宮内舎

・しましまシマネ

・三宅さん

 

5月10,11日 山口

・ITトマト

・岩川旗店

・奥富さん

・中原木材工業

 

 

【7.ご飯のメニュー】

食事会の全メニューを大公開!

ぜひお家でも作ってみてください♪

レシピを知りたい方は料理長のちょんみまで!

 

じゃがいも茶巾

きくらげと人参の中華サラダ

赤玉ねぎとツナのサラダ

グリルズッキーニとトマトのマリネサラダ

ズッキーニのミルフィーユ

おかひじきのわさびマヨサラダ

なすの煮びたし

人参と玉ねぎのポタージュ

にんにくのまるごとオイル揚げ

パンケーキ

夏野菜つけ麺

パセリソース

ドライパセリ

孟宗汁

 

 

_ _ _ _ _ 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

イベントに来てくださった方が振り返るきっかけになったり、

来れなかった人にもなんとなくの雰囲気が伝わっていたらいいなあ~

ぜひご感想やご意見をお聞かせください!お待ちしてます。

ゆみ

twitter:@ym_cheesecake