松田です。


今日はタケヤリさんとの共同企画

「帆布の可能性をひらく」の第1回に参加してきました!


詳しくは近日中にまとめてグループ「タケヤリ」にノートを作成しますので、

みなさまぜひグループのフォローをよろしくお願いします!


このブログでは簡単に感想を。


アイスブレイクの自己紹介で出身地(の美味しいものや同郷の有名人)や趣味の話題で良い感じで盛り上がりました。

話しやすい雰囲気づくりがされて気持ち良かったです。


帆布とは、タケヤリさんの強みとは、といったところを説明してもらい(これはキックオフの際に出席できなかった私のためです。ありがたし。)、帆布であったらいいなと思うものを挙げていきました。


ただざっくばらんに帆布であったらいいものを考えるといっても、自由すぎるとなかなか思い浮かばなかったりするものです。

山脇さんが大きく方向性を2つに分けて、具体例も少し挙げつつ示してくれたことで、かなり色んなものを想像していくことができたように思いました。


なるほど、こうして企画のおおもとを作っていくんだ〜と納得すると同時に、きっともっと多くの人と考えたら別の案もでてくるんだろうな、と楽しみになりました!


それではまた、グループ「タケヤリ」のノートで〜!!